MAGAZINE

おいしい、広島 #深夜のこっそり話 #990

連休ですね。ご旅行中の方も多いでしょうか? 旅行といえば、私の場合はたいてい趣味のサーフトリップか、ライブ追っかけツアー。後者の場合、自分の意思に関わらず、ライブのチケットが取れた会場により、必然的に行き先が決まります。これがまた楽しい。それまでご縁のなかった土地が、行ってみたらすごく居心地が良かったり、思いがけずおいしいものに出会えたりして。

先日も、超プレミアチケットを当ててくれた先輩と一緒に、いそいそとクラブクアトロ広島に行って来ました。約20時間という短い滞在だったので、残念ながら観光はほとんどできませんでしたが、食は充実。ライブ後は、地元の方が「ぜひお連れしたい!」と熱量高めに案内してくださった、鉄板焼きの人気店「中ちゃん」へ。名物「ウニクレソン」をはじめ、お好み焼き、ステーキ、魚の煮付け、どれもハズレなし! レトロな屋台風の店構えもいい感じです。また、「もみじ饅頭の他にもおすすめが!」と教えていただいたお菓子が、宮島の老舗「やまだ屋」の「桐葉菓(とうようか)」。見た目は四角いお饅頭ですが、生地が糯粉でできていて、食べるともちもち。粒あんの甘さも品が良く、後味あっさり。お取り寄せしたくなるおいしさで、おみやげに喜ばれること間違いなし。帰りぎわには広島駅で、「むすび むさし」のお弁当(11時前で最後のひとつでした。セーフ)をゲット。ご飯に薄味のついたおむすびは、ほっこり懐かしい味。帰りの新幹線の中まで、おいしい広島でした。ダーツならぬ、くじ運任せの旅、次はどこに行けるかな、と自宅で仕事をしながら考える、連休の夜です。(エディターY

>>【SPUR】おやつ部に関するトピックス 1/24

>>瀬戸内の美食を求めて

「中ちゃん」のお好み焼き。表面のカリッと食感がいいね!

「むさし むすび」の「花籠むすび」。次は一番人気らしい「若鶏むすび」をいただきたい!

「やまだ屋」の「桐葉菓」。もちもち派にはたまりません。

カープ女子ならずとも、思わず何か買わずにいられなくなる。駅売店のカープ推しがスゴい(笑)。

提供元: SPUR.JP

関連記事

PICK UP記事 - SPUR.JP -