MAGAZINE

ズボラでもできる! 燻製つまみに夢中 #深夜のこっそり話 #983

最近、インスタグラムで見つけた『いぶり暮らし』という料理漫画がマイブーム。同棲中のカップルが大切にしていることは、1週間で唯一お互いの休みがかぶる日曜日の過ごし方。ふたりで台所に立ち(料理担当は彼女)、燻製料理を作り、美味しく味わうという、一話完結のストーリーです。燻製料理の充実さはもちろん、カップルが喧嘩をしたり、人間関係で悩んだりと、笑いあり涙ありでおすすめです。

燻製と聞くと、チーズ、ベーコン、ソーセージなどのつまみを思い浮かべる人がいるかもしれませんが、漫画では、うまみがぎゅーっと詰まったハンバーグや餃子、チーズケーキやチョコレート、朝食の納豆まで燻しています。

物はためし!ということで、さっそくわたしも作ってみました。といっても、初心者向けのつまみから。昨晩のメニューは、カマンベールチーズ2個と卵2個を燻して、卵はポテトサラダにIN。グラニュー糖が全体に行き渡っていなかったからか、色付けに失敗したものの、味はグッド。手軽だし、これならズボラのわたしにも続けられそう! メイン料理もそそられるけど、酒好きのわたしは晩酌のつまみで満足かなぁ。(エディターMK)

作り方

  1. ストウブの鍋にアルミホイルを引いて、スモークチップを広げる(2~3杯程度)
  2. グラニュー糖(色付け)も2杯ほど、全体に行きわたるようにしてチップの上にかけ       て、網をのせる
  3. 強火で熱して煙が出てきたら、チーズやベーコンなどの具材を網の上にのせる
  4. フタをして弱火で30分ほど燻せば、できあがり

※スモークチップは500~1000円ほどで、ネットで購入できます。わたしはブナを使用しましたが、おすすめは桜のチップです

> 晩酌のお供にしたい「しょっぱいおやつ」

>>ザ・しょっぱいマトリックス

提供元: SPUR.JP

関連記事

PICK UP記事 - SPUR.JP -