MAGAZINE

マダムに学ぶ、「自己投資」とは? #深夜のこっそり話 #980

30歳を過ぎ、なんとなく服の趣向や興味をそそるものがわかり始めた今、自分の将来のためになる素敵な本に出合いました。それが「ずっと美しい人のおしゃれスタイル」です。

ふと残業中に手に取った理由は、本の帯に書いてあった「経てきた時があるから、今の私がある!」というフレーズに惹かれたから。パラパラとめくると、マダムのストーリーとともに、偏愛アイテムが紹介されています。

どれも高そうと思いながらも、そこには流行に左右されない名品の数々がありました。それは骨董だったり、ジュエリーだったり、ブランドのバッグだったりと人それぞれですが、自分のスタイルが確立されているから、何に投資しているのかがよくわかります。

実はまだ読了していません。なぜなら、一気に読み終えてしまうのがもったいないから。短編集のような感覚で、一人一人のストーリーを晩酌のお供にして楽しんでいます。そして、このタイミングに出合ったのも何かの縁かも?と、ついでながら「自己投資」を考える始末です。(エディターMK)

>>ドリス ヴァン ノッテンなお年頃

深夜まで作業していると、「早く電気を消してくれ」と視線を送ってくる愛犬です

提供元: SPUR.JP

関連記事

PICK UP記事 - SPUR.JP -