MAGAZINE

幸せを呼ぶダイエット #深夜のこっそり話 #929

先日、バレエの発表会衣装を作るための採寸がありました。子どもじゃなくて、自分のですよ(そもそも子どもいませんし)。レオタード1枚の姿で全身計測されるという、罰ゲーム感! ビジュアル的にも、数値的にも、ダイエットを決心せざるを得ない現実を直視いたしました……。

ちょうど忘年会、お正月、新年会という魔の宴会シーズンもひと段落して、絶賛ダイエット中の方も多いと思います。みなさんが「痩せなきゃ!」と思うのは、何のためですか? 

以前、ダイエットに成功した大人の女性達にインタビューをしたことがあります。興味深かったのは「どうやって痩せたか?」よりも、「痩せてどう変わったか?」について。服の選択肢が広がっておしゃれが楽しくなった、カラダが軽くなってアクティブになった、水着に抵抗がなくなりサーフィンを始めたetc…。一様に「前向きになった」というのが印象的でした。単に細ければ良いという時代でもないですし、痩せること自体よりも、それにともなうライフスタイルや気持ちの変化こそ、ダイエットの醍醐味かもしれません。私ももっと気分よく踊るため、ウエスト3センチ減目指して頑張ります!(エディターY

>>結論は、アルティメットダイエット!【INDEX】

以前ローフードを試したときは、体調もすこぶる良く、3週間で4キロ減。体質に合ったダイエット法を見つけるのも大切ですね。Photo:Getty Images

提供元: SPUR.JP

関連記事

PICK UP記事 - SPUR.JP -