MAGAZINE

長寿ドラマで人気俳優を探せ! #深夜のこっそり話 #920

ドラマを観ていると、カメレオンのようにいろんな作品に出演している俳優がいますよね。海外ドラマを観ていても、「この俳優、あの作品にも出ていた!」と思うことがしばしば。例えば、『ER緊急救命室』のキャロル・ハサウェイを演じたジュリアナ・マルグリーズ。ジョージ・クルーニーが演じるダグラスの恋人役でしたが、『グッド・ワイフ』では主役のアリシア・フロリックを演じています。ちなみに、『セックス・アンド・ザ・シティ』のミスター・ビッグも夫役で出演しています。

シーズン15まで続いた『ER緊急救命室』のような長寿作品で注目されて人気を得る。まさに王道パターンですが、その作品を再放送で初めて観るってこともありますよね。すると、今では売れっ子になっている俳優の駆け出しの頃に出会えます。そして、なぜか知っている俳優を見つけると、テンションが上がるんですよね。現に、『プリティ・リトル・ライアーズ』のハンナ役でお馴染みのアシュレイ・ベンソンを、再放送で観た『CSI:マイアミ』で見つけた時は、「あ~アシュレイだ~!」と、思わず声が出てしまったぐらい。『ホワイトカラー』のニール役でブレイクしたマット・ボマーも『チャック』で発見! 当時からフェロモンがすごかったです。

そんな風に再放送を観ても発見できるのが、長寿作品が多い海外ドラマの楽しみ方ですよね。ということで今夜は、長寿作品のひとつ『CSI:科学捜査班』の再放送を観ることにします。(ライターK

 ≫≫≫佐藤友紀の「私の上を通りすぎて行ったスターたち」

一番右がアシュレイ・ベンソン。『プリティ・リトル・ライアーズ』の主要キャスト全員が、この作品をきっかけにブレイクしました。photo:Instagram@prettylittleliars

『ホワイトカラー』でブレイクしたマット・ボマー。映画『マジック・マイク』でファンになった人も多いのでは?photo:Twitter@WhiteCollarUSA

提供元: SPUR.JP

関連記事

PICK UP記事 - SPUR.JP -