MAGAZINE

2017年の年の瀬にアメ横デビュー #深夜のこっそり話 #892

明日はクリスマスイブですが、なぜか今年はクリスマスよりも、お正月に意識が向いています。約半年ぶりに甥っ子に会えるので、ワクワクしているからかもしれません。ひと足早くお正月気分なので、年の瀬の買い物客で盛り上がる、上野のアメ横へ行ってきました。先日観ていたバラエティ番組にアメ横が登場し、「そういえば行ったことがない!」と思い、その勢いのままアメ横デビュー!

はじめて訪れるにもかかわらず、リサーチをしなかったので、こんなに屋台が軒を連ねているとは…! お腹いっぱいの状態で行ってしまったことを少々後悔しつつ、屋台ごはんは断念。でも、その先で、豆と雑穀の専門店。さらには、スパイスの専門店を発見して大興奮しました。(後から調べてみたら、どちらも有名なお店でした)。大量買いしたい気持ちを抑えながら、毎日の料理に取り入れやすそうなものに焦点を合わせて、黒豆、十五穀米、ジンジャーパウダー、カモミール、ハイビスカスなどを購入。普段利用しているスーパーやショップよりもコスパがよかったので、帰路に着く頃にはホクホク気分。

早速その夜に、押麦と一緒に雑穀を炊いてみたら、想像以上にいい仕上がりに。忙しい時でもすぐ食べられるように多めに炊いて、小分けしてから冷凍保存しました。そして、ハーブ類は、お茶としてはもちろんですが、入浴剤として湯船に入れてみました。今回購入したカモミールには、疲労回復効果が、ハイビスカスは肌の新陳代謝を促す効果が期待できるので、忙しいこの時期にぴったりです。

アメ横で買った食材は、ほぼ毎日活躍しているので、またすぐに行くことになりそうです。(ライターK

≫≫≫クリスマス、お正月レシピとしても活躍!
長尾智子の「ごちそうは、ひと皿のスープ」

アメ横で購入したものの中でも、頻繁に使っている食材。十五穀米¥880、黒豆¥800、ジンジャーパウダー¥310、七味唐辛子¥290、ローレル¥110、ハイビスカス¥290、カモミールジャーマン¥290と、グッドコスパ!

ある日の朝ごはん。十五穀米と黒豆、押麦を一緒に炊いてみたらとてもおいしくて、最近ハマっています。クスクスのサラダにも黒豆を使ってみました。食感にアクセントが出てグッド!

提供元: SPUR.JP

関連記事

PICK UP記事 - SPUR.JP -