MAGAZINE

夏前から育毛ケアをした結果は…? #深夜のこっそり話 #811

生まれてこのかた髪の多さだけは自慢で、自分が髪のトラブルを抱えるなんて思ってもいませんでした。むしろ多すぎることが悩みで、三つ編みをすればしめ縄のようなボリューム感、おだんごにまとめようとすれば握りこぶしより大きくなってしまって持て余す……というありさまでした。

それがこの数年、肩下20㎝ほどと長いせいもあって抜け毛が目立つようになってきました。年齢のせいか……となかば諦めの境地にも入っていたのですが、だんだんとその量が増えていっているような気がして、いよいよ無視できないほどに。でもこんな悩み、若い人とはきっと共有できないよなあ(涙)とひとりウジウジしていたところ、今年の夏前に読んだ小田切ヒロさんの記事に大きく背中を押されました。「小田切ヒロの肌におネツを入れなさい!」の「薄毛を食い止めたいんです」です。悩んでいるのは私だけじゃないんだ!と、急いでお店に駆け込んで、掲載されていたおすすめのアイテムを入手。日々のケアに頭皮マッサージが加わることになりました。思い起こせば、シャンプー以外で頭皮をきちんと触ってマッサージする時間なんて、この美容液を使う前はきちんととってなかったなあと気づく機会にもなりました。

アヴェダの美容液を使ってひと夏の間“頭皮モミモミ”を続けていた先日の夜、鏡を見たら、耳の下あたりにもう一段、違う長さの髪の層があるのを発見。これは美容液効果……!かどうか定かではありませんが、あんまり手を加えてこなかった髪を丹念にブラッシングし、頭皮のケアに気を配るようになってからの長さであることは間違いなさそうです。努力はきっと実になると信じて、今夜もマッサージにいそしみます。(エディターMT

>>ふんわりボリュームのあるスタイリングのコツも小田切さんが伝授!

>>キム・カーダシアンのツヤ髪の秘密は「着古したアレ」!?

>>ヘアケアに関する話題をチェック

上から、下から、横から…とブラッシングすると、頭皮がほどよく刺激されて気持ちいい! Photo/123RF

提供元: SPUR.JP

関連記事

PICK UP記事 - SPUR.JP -