MAGAZINE

雨の日がちょっぴり楽しみになる傘 #深夜のこっそり話 #776

連日暑いのも困りものですが、急な夕立に遭遇したり、雨が続いて農作物に影響が、などといったニュースを耳にすると、それはそれでまた困る……と心配の種は尽きません。バッグの中にはいつも折り畳み傘を入れていますが、もう少し雨の日をポジティブに過ごせないかな……と、ちょっと変わり種の傘を手に入れました。

ネット通販でポチッた「逆さ傘」なるアイテムは、普通の傘とは逆に、雨に当たる部分が内側に開閉する傘。傘を閉じると濡れた部分がいわゆる“おちょこ”状態になって内側になるため、持ち歩くときに服が濡れる心配がありません。さらに嬉しいのが、車の乗り降りをする際にも、傘が手元側にすぼまるのではなく上に向かって閉じるので、ドアを開け閉めするギリギリまで開閉できて濡れにくい点。車内でも濡れた面が露出しないので、扱いやすいのもポイントです。さらに使ってみて気づいたのですが、閉じた状態でも自立するのがまた秀逸。訪問先に傘立てがなくても、すみっこにさっと立てておくことができます。

こういうユニークなものに巡り会えるから、おもしろくてやめられない。ますます“深夜のSPO活動”に拍車がかかってしまいそうです……(エディターMT

>>急な雨には、市川渚さんも愛用のお天気アプリで対策を!

なるほど!なアイテムも満載
SPO(すぐ・ポチる・オンナ)のしあわせショッピング

>>【05:トラベル編】

>>【09:日用品編】

逆さ傘とバードケージを閉じた状態。自立しているのがわかります

逆さ傘を閉じる途中はこんな感じに

提供元: SPUR.JP

関連記事

PICK UP記事 - SPUR.JP -