MAGAZINE

タイプがわからない!という人が試すべき「好きな顔コラージュ」 #深夜のこっそり話 #736

みなさんは、好みの顔を「この顔!」とひとつに定められますか? 私は「ノー」。セレブ大好き人間にとって、好きな俳優をひとりに絞ることほど難しいことはなく。あの人とこの人と、あっ、あの人も!と挙げていけば、キリがない。しかも全員タイプがバラバラだったりして、結局自分のタイプはわからず終いに。すると先日友人から、タイプの顔を定めるための方法を教えてもらいました。それは、一番好きな顔4つを選んでコラージュする、というもの。

はじめは半信半疑で聞いていた私。しかし友人が作ったコラージュを見て、(誰の写真だったかは、うろ覚えなのですが)その一目瞭然さにびっくり。色白、フェミニンな雰囲気、目の色素が薄い、などなど、共通点がパッと見て取れたのです。なるほど、これはおもしろい!と早速トライ。性格や声、スタイル、演技を抜きに、あくまでも顔だけに重点をおいて、4人を選びました。写真は右上から時計周りに、クライヴ・オーウェン、ジェイソン・ステイサム、ハビエル・バルデム、ジェラルド・バトラー。

まじまじと眺めて分析した結果、全員共通しているのが
・顔の形がベース型
・奥目で
・鼻が大きく、高い
・涙袋が大きい
・ヒゲが濃い
という点。そして友人いわく「男臭い」とのことで、個人的には「色気がある」ということだと解釈しています。この結果を見てから意識して「かっこいい!」と思った男性の顔を見ていたら、確かにみなさん、上記の点を兼ね備えた人ばかりだったのです。これぞ、「自分のタイプがわからない」と思っている人へのアンサー。以前恋愛カウンセラーの方に取材をした際、恋をするための一番の近道は「自分のタイプをしっかり把握すること」だとおっしゃっていました。長年遠のいていた恋愛に一歩近づけた満足感でいっぱいに。あとは、このタイプの男性を探すだけ! …って、それが一番困難なんじゃ。なんてことは気づかなかったことにして、ポジティブに邁進していくのみ。みなさんも、是非お試しあれ!(ライターA)

提供元: SPUR.JP

関連記事

  • GLADD(グラッド)
  • MAGAZINE
  • タイプがわからない!という人が試すべき「好きな顔コラージュ」 #深夜のこっそり話 #736
PICK UP記事 - SPUR.JP -