MAGAZINE

モードの聖地から喝! #深夜のこっそり話 #734

今週流れてきたニュースの中で衝撃的だったのが、パリのセレクトショップ・コレットが閉店という話題。1997年創業、今年は20周年になるようで、そんな月日にも驚き!
オープン間もないころ、初パリ訪問で話題のコレットへドキドキしながら入ったのが感慨深く(片手にはSPURのパリ特集を手にしていた…)。洋服のほか写真集など置いてあるもの、インテリアすべてがキラキラと輝いていて全身で受け止めたのが脳裏に。そんな90年代に経験したいろいろを思い出していたところ、昔の「このお店に行きたい!」「この限定アイテムを手に入れたい!」「もっとおしゃれを知りたい!」というパワーやときめきがよみがえってきて、最近の落ちつきすぎていた自分を反省。

やっぱりファッションって素敵!という気持ちを思い起こしてくれる、現在発売中のSPURの特集で一人一人の服への想いがつまったストーリーを読みながら、気合いを入れてときめきのアンテナ張っていきたいです。(エディターS)

服への思い出がつまったとっておきのファッション・ストーリー>
エディターたちの甘酸っぱい90年代の物語①>
エディターたちの甘酸っぱい90年代の物語②>

約20年前にパリを旅した時のSPURのガイドブックが出てきた! 右はその際の旅のアルバム。表紙は現地のパティスリーの包み紙をアレンジしたり、と手作りしていたよう。当時のパッションを取り戻したい!

提供元: SPUR.JP

関連記事

PICK UP記事 - SPUR.JP -