【2019年必見】スニーカーブランド70選

2019年スニーカーブランド70選

スポーツブランドからハイブランド、有名どころや知る人ぞ知るニッチなブランドまで、とにかく幅広く一気に公開した2019年スニーカーブランド70選。注目ブランド一覧でブランド紹介をした後は、おすすめポイントごとにブランドをセレクトしていますので、こんなスニーカーが欲しいという方は下にあるセレクトからブランドをご覧ください。

2019年スニーカーブランド70選
Image by Mabel Amber, still incognito… from Pixabay

目次:
2019年スニーカーブランド一覧
超定番スポーツスニーカー
おすすめスポーツスニーカー
レトロ、ビンテージ感のあるスニーカー
ボトムスの裾がもたつかないスニーカー
ファンション性の高いスニーカー
差別化したい!大人スニーカー
男性向けスニーカー
流行りのダッドスニーカー
雨の日に活躍するスニーカー
履き心地重視のコンフォートスニーカー

2019年スニーカーブランド一覧

1. カッパ Kappa

イタリアのトリノで設立した背中合わせのアダムとイブのロゴが特徴的なブランド。イタリアの名だたるサッカーチームやスポーツ団体と契約し、世界的ブランドへと成長。最近はアパレルもストリート系の人たちに人気のブランドです。

おすすめセレクトに行く

2. フィラ FILA

イタリアのニット素材工場からスタートしたフィラは70年代にスポーツウェアを展開、テニスやゴルフを中心としたウェアを展開するほか、最近ではスポーツライフスタイル全体を提案しています。ボリューミーなダッドシューズタイプがのスニーカーはミレニアル世代からも支持されています。

おすすめセレクトに行く

3. エレッセ ellesse

テニスのイメージが強いですが、絵レッセはイタリアでスキーウェアとしてブランドをスタートしたのが始まりです。テニスは70年代にはいってから。シンプルでスタンダートなスニーカーや、大きくロゴが入ったハイカットモデルが人気です。

おすすめセレクトに行く

4. ディアドラ diadora

ディアドラはイタリアで登山靴メーカーとしてスタートしました。最近ではクラシカルなデザインの「Hrritage」ラインが人気で、ファッション性の高ぅハイエンドなセレクトショップで取り扱われています。

おすすめセレクトに行く

5. スペルガ SUPERGA

ラバー製品を生産する会社が前進のスペルガのソールは丈夫で疲れにくいいことでリピーターも多く、イギリスのキャサリン妃も愛用しているそうです。履き心地だけでなく、イタリアのブランドらしく洗練されたシルエットとデザインで人気を博しています。

おすすめセレクトに行く

6. アトランティックスターズ ATLANTIC STARS

こちらはイタリアンブランドらしいカラフルな配色が目を引くアトランティックスターズ。1980年代のランニングシューズのようなどこかレトロなデザインはカラフルながらも落ち着いていて、大人の男性に履いてもらいたい1足。

おすすめセレクトに行く

7. サン シックスティエイト SUN68

こちらもマークが特徴的なブランド。側面に描かれた「△」と「×」のロゴがユニークなサン シックスティエイト。「△(デルタ)」は希望で「×(イクス)」は未来を。「自分が示す未来への自分の決意、行動」をこの2つのマークで表しています。軽量で履きやすく、つま先部分など全体的に細めのシルエットなのでスマートな印象で履けるスニーカーです。

おすすめセレクトに行く

8. ゴールデングース デラックスブランド GOLDEN GOOSE DELUXE BRAND

こちらは2000年デビューの若いブランドながら瞬く間にスターブランドへと成長したゴールデングース デラックスブランド。ダメージ加工やグリッターをちりばめるなど、カジュアルながらもユニークでスタイリッシュなデザイン。職人によるハンドメイドという、品質も確かなスニーカーです。

おすすめセレクトに行く

9. ディーゼル DIESEL

1978年に設立されたイタリアのプレミアムカジュアルブランドですが、今ではデニムを中心にホームコレクションやアートギャラリー、カフェ、ホテルなどカジュアルスタイリッシュなライフスタイルブランドとして展開しています。スニーカーにもそんなブランドフィロソフィを反映し、デニムやスタッズをあしらったアイテムが多数ラインアップされています。

おすすめセレクトに行く

10. サントーニ Santoni

サントーニと言えば革靴で有名ですが、スニーカーも上質な素材と高いデザイン性で本物志向のファッショニスタたちに愛されています。特にレザースニーカーは抜群の履き心地を実現しており、ラグジュアリースニーカーの火付け役で代表格と言えるでしょう。

おすすめセレクトに行く

11. ブッテロ BUTTERO

イタリア語でカウボーイを指す「ブッテリ」という言葉から影響を受けてスタートさせたブッテロは、ウエスタンブーツからはじまりました。ブーツから始まった流れから、レザーアイテムが得意。特にシューズやバッグなどは丈夫で長持ちすることで有名です。

おすすめセレクトに行く

12. ボイルブランシェ VOILE BLANCHES

ブランド名は「白い帆」という意味でスニーカーのナイロン部分には洗いをかけたヨットセールクロスが使われているそうです。輝く太陽と水が似合うイタリアで生まれたシューズブランドは、明るい色使いや素材のミックスで、おしゃれ上級者に見せてくれる存在感のあるスニーカーを展開しています。

おすすめセレクトに行く

13. プレミアータ PREMIATA

でました「ホ」。実はこれカタカナの「ホ」ではなく、ユニオンジャックなんです。ソールに描かれた数字やワードもディレクター兼デザイナーを務めるグラツィアーノ・マッツァ氏の夢に出てきたものをデザインに落とし込んだとか。履き心地はもちろん、その独創的なデザインにファンが多いブランドです。

おすすめセレクトに行く

14. パントフォラ・ドーロ Pantofola d’Oro

1886年にスタートした老舗シューズブランド。レスリングシューズやサッカーのスパイク作りからスタートしたパントフォラ・ドーロはイタリアンスポーツシューズとして絶大な知名度を獲得しました。いまではラグジュアリーシューズブランドとしても認知されるようになりましたが、そのその履き心地も言うことなしです。

おすすめセレクトに行く

15. アッシュ Ash

2000年にブランドスタートし、瞬く間に世界的なブランドへと変身したアッシュ。スタッズをあしらったり、デザインはかなり辛口スタイル。これが幅広いファッショニスタから愛されている理由です。特にレディースではヒールつきのスニーカーなど、ユニークでスタイリッシュな靴が多くリリースされています。

おすすめセレクトに行く

16. スプリングコート Spring Court

1936年に誕生したフランスのオーセンティックなスニーカーは、「快適」を追求し、シンプルながらも高いクッション性と通気性に定評があります。ソールにある4つの通気口と厚めのインソールが特徴的で、インソールの側面にある溝で通気口からの空気の流れを確保しています。ジョン・レノンが愛用した靴として有名です。実はオノ・ヨーコとの結婚式でも履いていたそうです。

おすすめセレクトに行く

17. ゼスパ Zespa

2009年に南フランスで誕生し、元々エスパドリーユを作っていたブランドですが、カルヴェンやツモリとのコラボの実績もあり今注目のブランドです。無駄を削ぎ落とし、洗練されたデザインは上品でまさに大人のためのスニーカー。

おすすめセレクトに行く

18. パトリック PATRICK

1892年にできたフランスのスニーカーブランドで元々はサッカーシューズを作っていました。日本向けのシューズは日本で企画・生産されているので、フランスのモデルを再現しながらも日本人の足にジャストフィット。海外スニーカーが合わないという方にもおすすめできるブランドです。

おすすめセレクトに行く

19. パラディウム Palladium

パラディウムの歴史は面白く、タイヤ製造メーカーとして創業したのが始まりです。その後シューズの展開を開始するのですが、フランスの軍の部隊からリクエストを受けてブーツを作ってたことから、パラディウムのシューズは防水設計が随所に採用され、透湿性にも優れているのが特徴です。雨の日に活躍するスニーカーです。

おすすめセレクトに行く

ファッション通販サイトGLADDでは不定期でパラディウムのセールを開催しています。

20. ホカ オネオネ HOKA ONEONE

「下り坂にていかに足の負担少なくスピーディーに走れるか」を目標に2009年に誕生したブランド。ランナー用のシューズですが、ミッドソールが厚く衝撃吸収に優れているるのでしっかりと足をサポートしてくれ、フワフワと心地よい履き心地が特徴。ダッドスニーカーを思わせる厚手のソールで、ボリュームのあるスニーカーならホカ オネオネがおすすめ。

おすすめセレクトに行く

21. ラコステ LACOSTE

創業したのはテニスプレヤーだった、ルネ・ラコステで、「ルネ、君が試合に勝ったら、そのワニ革のスーツケースを買ってあげよう」とコーチが言った冗談をきっかけに記者からルネ=ワニと称されるにようになったのが“ラコステの象徴=ワニ”となっています。白とネイビーが多いラコステのスニーカーは颯爽と歩くのにぴったり。春夏シーズンに履いてほしいスニーカー。

おすすめセレクトに行く

22. ルコック スポルティフ le coq sportif

1882年に誕生したルコックはフランス最古のスポーツ用品メーカー。特徴的なロゴが入ったルコックのスニーカーは配色の多いものや、デザイン性が高くファッション要素の強いものも出ているので、ワントーンになりがちなコーディネートに彩りを与えてくれる1足として重宝します。

おすすめセレクトに行く

23. ジェイエムウエストン J.M.WESTON

こちらも老舗革靴ブランドとして有名なブランドは上質なスニーカーが特徴的。上質なスニーカーを探していて巡り合う、そんなブランドです。得意なのはもちろんレザースニーカで、「649スニーカー」は上質なカーフスキンを使用している「大人が履くべきスニーカー」です。

おすすめセレクトに行く

24. アナトミカ ANATOMICA

伝説のバイヤーと言われているピエール・フルニエが始めたセレクトショップのオリジナルブランド。定番のWAKOUWA(ワクワ)はシンプルながらも製作期間は約3年半というこだわりよう。
何度も調整された木型でようやく完成したスニーカーは定番と言うよりもまさに名品。しっかりとフィットして一日中快適に過ごせます。

おすすめセレクトに行く

25. ベンシモン BENSIMON

元々は軍隊が着用していたコットンとゴムが使用されたシューズを再デザインしたのが始まりで、コンセプトはファッション、ホームインテリア、デサインを組み合わせたユニークなライフスタイルビジョン。カラーレンジやバリエーションが豊かな素材やプリントが特徴です。

おすすめセレクトに行く

26. アーメン ARMEN

フランスのブルターニュ地方の灯台“Ae-Men(アーメン)”が着工から14年もかけて完成したことから、どんな厳しい環境にも耐え抜くワークウェアをという意味がブランド名に込められています。ぽってりとした丸みのあるフォルムや、最近では細身のシルエットも。クッション性の高いインソールで履き心地も抜群、知る人ぞ知るブランドです。

おすすめセレクトに行く

27. アディダス adidas

言わずもがな世界的に知られている超有名スポーツブランド。職人の息子だったダスター兄弟が設立。今ではウェアやユニフォームなど幅広く扱っていますが、もともとは靴製造の会社からスタートしていますのでスニーカーはお得意です。スポーツからファッションまで幅広く対応できるブランド。やっぱりスタンスミスがど定番ですね。

おすすめセレクトに行く

28. プーマ PUMA

アディダスのダスター兄弟の兄であるルドルフ・ダスラーが袂を分け、新しく設立したのがプーマ。スポーツブランドとして様々なサッカーチームを擁している一方でハイブランドやモータースポーツとコラボレーションをするなど幅広く展開しています。

おすすめセレクトに行く

29. ルンゲ LUNGE

2008年とブランドの歴史は間もないですが、30年以上ランニングシューズビジネスで経験を積んだ兄弟が創業。“長距離ランナーが痛みを感じないランニングシューズ”をコンセプトにしているルンゲは素材、品質、耐久性、さらに環境対策にまでにこだわっています。特に履き心地は「最強の履き心地」と絶賛されるほど。

おすすめセレクトに行く

30. ケンネル&シュメンガ KENNEL&SCHMENGER

シューズブランドですが、アパレルやベルト、バッグなども展開していることもあり、スニーカーからパンプスまで幅広いシューズを展開しています。時代を反映したトレンド感を取り入れ、スタイルを美しくみせることにこだわったデザインは必見。

おすすめセレクトに行く

31. ツェハ Zeha

1897年に設立。東ドイツのオリンピックチームのオフィシャルサプライヤーとして多くのメダリスト支え、現在ではヴィンテージスポーツシューズを彷彿とさせるクラシカルなデザインを展開。ドイツ生まれのブランドながら2017年頃からMade in Japanにこだわってブランドを刷新し、海外ブランドの足型が合わない人にとっては嬉しい限り。

おすすめセレクトに行く

32. モーブス MOBUS

20年の時を経て、ブランドが復活。陸上競技用のスパイクでスタートしたブランドですが、ベルリンオリンピックでは公式シューズサプライヤーに選ばれるほど、その品質が認められています。スポーツ以外にも警官用のトレーニングシューズやサッカースパイクなどを提供している由緒あるブランドです。

おすすめセレクトに行く

33. ビルケンシュトック BIRKENSTOCK

足のアーチを考慮した形状の中敷きが有名なビルケンシュトック。木製や金属製の中敷きが常識だった頃にコルクとラバー製のブルーフットベッドを開発し、多くの工程は手作業で行われ、履き心地の良さには定評があります。サンダルのイメージが強いですが、スニーカーも出ているのでぜひ。

おすすめセレクトに行く

ブランド通販サイトGLADDでは不定期でビルケンシュトックのセールを開催しています。

34. トリッペン Trippen

靴や服のデザイナーとして活躍していたアンジェラ・シュピーツと、靴職人のマイスターで医療用矯正靴などの製作にも携わっていたミヒャエル・エーラーの2人で設立されたブランド。「人間工学に基づいた長くご愛用いただける靴を責任を持って作る」のステートメント通り、修理などのアフターケアもしっかりとしています。コレクション用のシューズを手掛けたり、ハイブランドとコラボレーションするなど、ファッション界においても実績があり、様々な賞を受賞しています。

おすすめセレクトに行く

35. ガンター Ganter

“足に良い靴”をコンセプトに研究開発を続け、コンフォートシューズとして有名なガンター。3cmのヒールでも心地よく履けるアーケードソールや機能的な「4ポイントソール」などの数多くの特許を取得しています。ガンター アクティブはドイツ脊椎健康推進協会による承認も受けています。

おすすめセレクトに行く

36. リーカー RIEKER

リーカーの靴は日常生活においてどれだけ気持ちよく履いていられるかという事に目標に、独自の構造で製造されています。そのため、軽量、ショックの吸収、伸縮性、むくみのためのスペースなどの機能を持たせています。

おすすめセレクトに行く

37. フィンコンフォート Finn Comfort

整形外科学と解剖学に基づいて作られたシューズは体に負担をかけない設計で外反母趾の方にも優しい靴を作っています。アウトソールには歩行時の衝撃を吸収する、軽くて柔軟性・耐久性の高い素材を使用するなど、コンフォートシューズとしての快適さを追求したシューズです。

おすすめセレクトに行く

38. セムラー semler

セムラーはスタイリッシュコンフォートを提案しており、トレンドを意識したデザインで幅広く展開されているので、用途に合わせて1足持っておきたいコンフォート系シューズ。

おすすめセレクトに行く

39. バンズ VANS

昨今飛躍的に人気が出たバンズのバックグラウンドはスケート。カスタムオーダーの受注生産からスタートしたブランドで、70〜80年台にアッパーやグリップ力の強いソールなどスケータの間で話題を集め人気を獲得。ストリートやカジュアルで爆発的に人気になってからはコラボも多く、とにかくカラーバリエーションとカラー展開が豊富なので数足買い間違いなし。

おすすめセレクトに行く

40. コンバース CONVERSE

スニーカーの超定番ブランド、コンバース。降雪量の多い地域に着目し、雨や雪でも作業できるラバーシューズの製造したのが始まりで、冬場にできるスポーツ、バスケットに着目したのがコンバースのバスケットシューズの始まり。それが「キャンバス オールスター」です。シンプルでオール単色のコンバースオールスターはどんなスタイリングにも合う。まさにオールマイティーなスニーカーです。

おすすめセレクトに行く

41. ニューバランス new balance

アーチサポートインソールや扁平足を治す矯正靴の製造メーカーだったニューバランスは、歩きやすい、スタイリッシュなスニーカーとして国民的ブランドになりました。カスタムメイドのランニングシューズの製造に乗り出してからは、ランナーから絶大な支持を獲得。軽量、クッション性、安定性、グリップ力、耐久性、保護性など細かく靴のコンセプトが分かれており、その名の通り「新しい(new)、バランス(balance)」。

おすすめセレクトに行く

42. ナイキ NIKE

世界トップクラスのシェアを持つNIKE。元々はオニツカタイガーの販売代理店だったのはご存知ですか?その後スポーツシューズの開発に乗り出し、現在ではAIRジョーダンシリーズや一時社会現象になったAIR Maxなど最先端技術を使用した靴が数々生み出されています。

おすすめセレクトに行く

43. コールハーン Cole Haan

元々は紳士靴のみでしたが、女性用スニーカーなども展開するようになりました。オンオフの両方で履けそうな上品なデザインながら、軽量、柔軟性、クッション性、快適性、グリップ力など、スニーカーとして申し分ない機能を持っているコールハーンは、大人のスニーカー。

おすすめセレクトに行く

ファッションセールサイトGLADDでは不定期でコールハーンのセールを開催しています。

44. テバ TEVA

ビーチサンダルが脱げないように、足首に固定用のアンクルストラップをつけたのが始まりで、このスポーツサンダルはでも人気を博しています。水に関係したブランドが出すスニーカーは撥水加工されているものが多く、アウトドアで活用できるほか、シンプルでスライリッシュなので雨の日の街用スニーカーとしても重宝します。

おすすめセレクトに行く

45. ポニー PONY

1972年にPONYはNYで誕生してから、ボクシング、バスケット、アメリカンフットボールなどの様々なスター選手に着用されてきました。最近ではストリート感のあるデザインを打ち出し、幅広い層から支持されています。シンプルでクラシックなスニーカーが好きな方にはおすすめです。

おすすめセレクトに行く

46. スペリー トップサイダー Sperry Top-Sider

世界初のデッキシューズを作ったブランドで、アメリカ海軍兵学校への正式採用で一躍有名になりました。滑りにくいソールの機能性はそのままに、ビーチスタイルのカジュアルな装いのファッションアイテムとしてアイテムの幅を広げています。

おすすめセレクトに行く

47. ブシェミ BUSCEMI

スニーカー愛好家のJon Buscemi(ジョン・ブシェミ)がロサンジェルスで立ち上げたブランドで、高級ブランドバッグのようなデザインで、南京錠や留め具をスニーカーに用いるなどファッション寄りのスニーカーとして人気があります。高級路線をいくブシュミは日本円で約1,500万円のものもあるそうです。

おすすめセレクトに行く

48. アンダーアーマー UNDER ARMOUR

アメリカンフットボールの選手だったケビン・フランクがセカンドスキン(第二の皮膚)としてコンプレッションウェアを作ったのがブランドの始まり。設立から10年でアメリカでも上位に入る総合スポーツブランドなりました。クッション性や軽量性など動くことにフォーカスしたスニーカが強みで、ジムなどスポーツシーンにおすすめです。

おすすめセレクトに行く

49. サッカニー SAUCONY

ランニングシューズが始まりで、現在では全米最古のアスレチックシューズブランド。最近のスニーカーブームに乗ってクラシックなデザインがストリートシーンで人気を集めています。同色展開も多色展開もある豊富なカラー展開も魅力でロングスカートとの相性も良いのでおすすめです。

おすすめセレクトに行く

50. スケッチャーズ SKECHERS

アメリカでは幅広い層に人気のスケッチャーズはスニーカーを中心としたフットウェアを展開。1990年後半には厚底のスニーカーが日本で大流行したので、日本では若者のイメージがあるかもしれませんが、逆に90年台ブームの今、注目のブランドでもあります。

おすすめセレクトに行く

51. プロケッズ PRO-Keds

スニーカーブランド「Keds(ケッズ)」。ケッズは、「靴をおしゃれに履く」コンセプトで生まれ、プロケッズはプロバスケットプレイヤー用ブランドとして発表されました。現在のロサンゼルス・レイカーズの前身の黄金時代を支えたスター選手が愛用したブランドとして知られています。

おすすめセレクトに行く

52. ブルックス BROOKS

シンプルでオーセンティックなデザインが人気のランニングシューズブランド。現在もランニングギア専門ブランドとして展開しているので履き心地も申し分ありませんし、デザインは街との相性も良いので、周りとはちょっと違ったスニーカーを求めている人におすすめ。

おすすめセレクトに行く

53. ピーエフ フライヤーズ PF FLYERS

タイヤメーカーの経営者がタイヤの製造技術を使い、画期的なクッションシステムの開発に成功したことで始まったブランド。日本での知名度はそれほど高くないですが、一時期はアメリカの市場で20%のシェアを誇っていると言われていたそうで、その品質が高さが伺えます。

おすすめセレクトに行く

54. カルフ KARHU

カルフはフィンランド語で「熊」の意味を持つブランドで、スポーツ用品から、ランニングスパイクの開発にも乗り出しました。オリンピックでフィンランドの選手が世界を席巻しその名を世界に知らしめたことで、競技用シューズのリーティングカンパニーに成長。エアクッションミッドソールをいち早く開発するなど、機能面も申し分なしです。

おすすめセレクトに行く

人気ブランド通販サイトGLADDでは不定期でカルフのセールを開催しています。

55. フィリップモデル PHILIPPE MODEL

2008年にルブタンの元デザイナーだったパオロ・ガンバートがフランス人デザイナーフィリップ・モデルと出会い、スタートしたブランド。高級靴にしか使われなかった素材を使用し、イタリアにおいて1点1点手作業作られるスニーカーは世界中の海外セレブにも愛用され、「欧州No.1スニーカー」とも言われています。

おすすめセレクトに行く

56. セラフィーニ SERAFINI

1885年に創立されたイタリアのシューズブランド。メイド・イン・イタリアでハンドメイドで、レザー素材を用いた細身のデザインが特徴。どこかクラシックで落ち付きがありながらも、トリコローレのワンポイントが上手にカジュアルダウンしてくれている、何ランクも上の大人スニーカー。

おすすめセレクトに行く

57. ウォルシュ WALSH

Reebokの創立者の祖父であるフォスターブロスフットウェアで修行を重ねて創業したブランドだけあって、創業からわずか3年後には英国のオリンピックチームのシューズの製造している技術力の高いブランド。スポーツ以外でも、エベレスト登頂隊にシューズを提供し、現在では英国を代表するシューズブランドとして英国で生産されています。

おすすめセレクトに行く

58. サンガッチョ SANGACIO

サンガッチョは日本のブランドで、日本で製作技術を学んだあと、フィレンツェで学んだイタリアのデザインを融合させたデザインが特徴的。「にゅ」のロゴが目を引く「にゅ〜ず」は「海外から見た日本のスニーカー」をコンセプトに製作。往年の名作からインスピレーションを受けて生産されるカラーリングやデザイン、商品は保証期間後も専門のリペア工房でメンテンナスできる質のいいスニーカーです。

おすすめセレクトに行く

59. コモンプロジェクツ COMMON PROJECTS

2004年にスタートしたこの上なくシンプルで高級な素材にこだわったニューヨーク発のフットウェアブランド。生産はイタリアのファクトリーにてハンドメイドで行われ、“美しすぎるスニーカー”の異名を持つ逸品は、セレブやファッショニスタに愛用されています。

おすすめセレクトに行く

60. アーバンサン URBAN SUN

世界的に有名なブランドの靴を製造する実力派ファクトリーで作られている、100%イタリア製。どこをとってもぬかりなし!といったディテールにこだわったデザインが特徴的で、2017年に発表されてから店頭に並ぶことがほとんどなかったという話題のスニーカー。90年代のストリートファッションをイメージしたデザインが特徴的。1日履いても疲れない軽さや履き心地も人気のひとつ。

おすすめセレクトに行く

61. マカロニアン MACCHERONIAN

ルーマニアでスタートしたブランドで靴を作っているのはNATO軍やイタリア空軍のトレーニングシューズも作っていた工場。ほとんどの工程がハンドメイドで、さらにバルカナイズ製法※を用いているのでソールの劣化がしにくくなっています。
※スニーカー本体とソールの間にゴムをはさみ、高温で圧力を加えながらゴムの硬化させてくっつける製造方法。

おすすめセレクトに行く

62. セルジオロッシ SERGIO ROSSI

都会にインスパイアされたグラマラスなセルジオロッシのスニーカーは、ディテールにもこだわり「足元のアクセサリー」としてスタイリングを固めてくれる、スニーカーの域を超えたブランド。メタルプレートやファーやメタリックなどが施されるセルジオロッシのスニーカーは都会のハイブリットスニーカーの代表です。

おすすめセレクトに行く

63. ケッズ KEDS

現存するスニーカーブランドの中では、最も長い歴史のあるブランドのひとつとして君臨するケッズ「スニーカー」という言葉はケッズが広告で使用したことからきているそう。毎日を少しだけ楽しく、カラフルにを掲げ、シンプルで履き回しが利くカラフルなバリーエーションながらも、ほかと比べて価格もリーズナブルでおすすめ。

おすすめセレクトに行く

64. アドミラル ADMIRAL

イギリスで誕生したアドミラルはレトロでクラシカルなデザインが特徴ですが、シンプルながらもボディに入るライン使いなど、ワンポイントのスパイスが効いているスニーカー。100年以上の歴史がありながらも、色褪せることなく、履き心地やスタイリングのしやすさから長きに渡って人気を誇っているブランド。

おすすめセレクトに行く

最大90%OFFのセール通販サイトGLADDでは不定期でアドミラルセールを開催しています。

65. ゴーラ GOLA

1905年にイギリスでスタート。NO.1イギリススポーツウェアブランドの過去を持ち、60-70年代は数多くのアスリートが着用していました。レオバードやメタリックなど、トレンドを押さえたデザインがあるのも特徴的です。

おすすめセレクトに行く

66. マテス MATES

スペインで始まり、現在もスペインに工房を構えて職人の手によってハンドメイドで作られています。通常ではあまり使われない高級革のカーフスキンをアッパーに用い、カチッと感のある仕上がり。それでいて、しなやかな履き心地で、カーフスキンの経年変化も楽しめる革靴のようなスニーカー。

おすすめセレクトに行く

67. エーエムビー AMB

「クラシックなディテールとシンプルなデザインを基本に作りや素材自体のクオリティの良さを表現する」をコンセプトに、脱着のしやすさを考慮しジップを付けながらも、形を崩さず、絶妙なシルエットの美しさなど、ディテールまでこだわったエーエムビーは足元にこだわりたい人向け。

おすすめセレクトに行く

68. エイティーズ EYTYS

Eytys(エイティーズ)の名通り、ブランドは80年代生まれの「ジェネレーションY」を示しています。80年代生まれが通った90年代のストリートテイストを取り入れており、90年代ブームの日本では人気急上昇中のブランド。インソールにコルクを採用しており、履き心地が良いことでも知られています。

おすすめセレクトに行く

69. アグ オーストラリア UGG AUSTRALIA

ムートンブーツが有名なアグ オーストラリアですが、実施アハヴォーグ誌の紙面を彩るスタイリッシュなラグジュアリーアイテムも手がけるブランドでもあり、スニーカーもバリエーション豊富に展開。機能性と遊び心を兼ね備えたストリートスタイルや、キラキラ輝くグリッターを用いるなどその多彩さは必見です。

おすすめセレクトに行く

最大90%OFFのブランド通販サイトGLADDでは不定期でアグ オーストラリアのセールを開催しています。

70. ムーンスター Moonstar

ゴム産業の街として知られる福岡県の久留米市で生まれ、約100年前にはアメリカのスニーカーを真似てラバーソールのシューズを作ったブランドです。特に「MADE IN KURUME」にこだわったスニーカーはしなやかかつ丈夫で剥がれにくい、そして美しいシルエットを作り出しており、キャンバス生地にラバーを貼り合わせた全天候型モデルも出しています。

71. ヴェジャ VEJA

珍しい”オーガニック・スニーカー”のブランドはフランスで生まれました。世界で唯一ゴムの木が自生するアマゾンの天然ゴムを使用するなど、ブラジル北部産のオーガニックコットンを用いたキャンバス生地や、エコロジカルな素材にこだわっているのが特徴で、ファッションを真に愛する人々から支持を受ける理由のひとつです。

最大90%OFFのブランド通販サイトGLADDでは毎日たくさんのブランドセールを開催中です。

超定番スポーツスニーカー

27. アディダス adidas
28. プーマ PUMA
39. バンズ VANS
40. コンバース CONVERSE
41. ニューバランス new balance
42. ナイキ NIKE
48. アンダーアーマー UNDER ARMOUR

ブランド一覧を見る

おすすめスポーツスニーカー

1. カッパ Kappa
3. エレッセ ellesse
16. スプリングコート Spring Court
21. ラコステ LACOSTE
22. ルコック スポルティフ le coq sportif
29. ルンゲ LUNGE
45. ポニー PONY
46. スペリー トップサイダー Sperry Top-Sider
49. サッカニー SAUCONY
52. ブルックス BROOKS
54. カルフ KARHU
57. ウォルシュ WALSH
66. マテス MATES

ブランド一覧を見る

レトロ、ビンテージ感のあるスニーカー

4. ディアドラ diador
8. ゴールデングース デラックスブランド GOLDEN GOOSE DELUXE BRAND
31. ツェハ Zeha
49. サッカニー SAUCONY
52. ブルックス BROOKS
57. ウォルシュ WALSH
65. ゴーラ GOLA

ブランド一覧を見る

ボトムスの裾がもたつかないスニーカ

5. スペルガ SUPERGA
14. パントフォラ・ドーロ Pantofola d’Oro
16. スプリングコート Spring Court
17. ゼスパ Zespa
18. パトリック PATRICK
24. アナトミカ ANATOMICA
25. ベンシモン BENSIMON
26. アーメン ARMEN
32. モーブス MOBUS
39. バンズ VANS
40. コンバース CONVERSE
45. ポニー PONY
51. プロケッズ PRO-Keds
53. ピーエフ フライヤーズ PF FLYERS
59. コモンプロジェクツ COMMON PROJECTS
61. マカロニアン MACCHERONIAN
63. ケッズ KEDS
64. アドミラル ADMIRAL
70. ムーンスター Moonstar

ブランド一覧を見る

ファンションの1アイテムとしてスニーカーを履きたい人

6. アトランティックスターズ ATLANTIC STARS
8. ゴールデングース デラックスブランド GOLDEN GOOSE DELUXE BRAND
9. ディーゼル DIESEL
11. ブッテロ BUTTERO
12. ボイルブランシェ VOILE BLANCHES
13. プレミアータ PREMIATA
15. アッシュ Ash
30. ケンネル&シュメンガ KENNEL&SCHMENGER
33. ビルケンシュトック BIRKENSTOCK
34. トリッペン Trippen
55. フィリップモデル PHILIPPE MODEL
60. アーバンサン URBAN SUN
62. セルジオロッシ SERGIO ROSSI
67. エーエムビー AMB
69. アグ オーストラリア UGG AUSTRALIA

ブランド一覧を見る

差別化したい!大人スニーカー

8. ゴールデングース デラックスブランド GOLDEN GOOSE DELUXE BRAND
10. サントーニ Santoni
14. パントフォラ・ドーロ Pantofola d’Oro
16. スプリングコート Spring Court
23. ジェイエムウエストン J.M.WESTON
43. コールハーン Cole Haan
47. ブシェミ BUSCEMI
55. フィリップモデル PHILIPPE MODEL
59. コモンプロジェクツ COMMON PROJECTS
62. セルジオロッシ SERGIO ROSSI
66. マテス MATES

ブランド一覧を見る

男性向けスニーカー

4. ディアドラ diadora
6. アトランティックスターズ ATLANTIC STARS
7. サン シックスティエイト SUN68
13. プレミアータ PREMIATA
23. ジェイエムウエストン J.M.WESTON
29. ルンゲ LUNGE
31. ツェハ Zeha
43. コールハーン Cole Haan
49. サッカニー SAUCONY
52. ブルックス BROOKS
56. セラフィーニ SERAFINI
57. ウォルシュ WALSH
58. サンガッチョ SANGACIO
65. ゴーラ GOLA

ブランド一覧を見る

流行りのダッドスニーカー

2. フィラ FILA
20. ホカ オネオネ HOKA ONEONE
50. スケッチャーズ SKECHERS
68. エイティーズ EYTYS

ブランド一覧を見る

雨の日に活躍するスニーカー

19. パラディウム Palladium
44. テバ TEVA
70. ムーンスター Moonstar

ブランド一覧を見る

履き心地重視のコンフォートスニーカー

29. ルンゲ LUNGE
35. ガンター Ganter
36. リーカー RIEKER
37. フィンコンフォート Finn Comfort
41. ニューバランス new balance

ブランド一覧を見る

スニーカーが欲しくなったら

最大90%OFFのフラッシュセールサイトGLADDでは毎日たくさんのスニーカーブランドのセールをやっています。今日紹介したブランドもお得に帰るチャンス!まずはサイトをチェックしてみてください。

フラッシュセールサイトGLADDスニーカー

スニーカー関連記事:
2019年注目スニーカー
おすすめレディースランニングスニーカーランキング
おしゃれレザースニーカーランキング
アメリカのスニーカーブランド15選
おしゃれで履き心地抜群!イタリアブランドのスニーカー15選
フランスのスニーカーブランド特集
ちょっとこだわった人気メンズスニーカーブランド15選
ウォーキングにおすすめのスニーカー
レディーススニーカーコーデ

靴関連記事:
イタリアの人気レディース靴ブランド総まとめ
ドイツの靴ブランド15選
イタリアの人気メンズ靴ブランド総まとめ
イギリスの人気メンズ靴ブランド総まとめ
イギリスの人気レディース靴ブランド総まとめ