QUO VADIS|[GLADD(グラッド)] - ブランド通販/セール

QUO VADIS

QUO VADIS

セール期間 : 7月31日(月)朝9:00まで 残り9日

フランス発のステーショナリーブランドより、ワンランク上の上質なアイテムをお届け。 ■RHODIA(ロディア) 1934年、フランス第二の都市リヨンにて、代々製紙を扱う老舗商家ヴェリヤック家の長兄アンリと弟ロベールにより「ヴェリヤック兄弟社」として創設されたブランド『RHODIA(ロディア)』。 ロディアを代表する商品「ブロックロディア」は、フランスの日常に欠かせないプロダクトとして定着すると同時に、そのグリッド状のグラフ方眼フォーマットから、建築家・デザイナー・アーティスト・科学者を中心に指名され、今ではブロックメモの代名詞として世界中で愛されています。 ■Clairefontaine(クレールフォンテーヌ) 1858年、ジャン=バティスト・ビシェルベルジェによって創業された『Clairefontaine(クレールフォンテーヌ)』。それから150年以上、豊かな水資源に恵まれたフランス北東部エティバルにて、良質な紙と紙製品を作り続けています。 製紙から商品化までを自社工場にて一貫で管理することで生み出される高品質なステーショナリーは、今も昔もフランスの家庭や学校、オフィスなどあらゆる場面で親しまれており、「クレールフォンテーヌ」はフランス人にとって「美しいノート」の代名詞となっています。 ■Quo Vadis(クオバディス) 1952年、フランスのマルセイユにて、自分にとって本当にほしいダイアリーを追求したひとりの医師Dr.ベルトラミの創意工夫により誕生した「クオバディスダイアリー」。 当初、スタンプしたフォーマットを白紙に1ページずつ押していたこのダイアリーは、口コミで評判を呼び、1954年、<Agenda Planning>、<dominante>を商標に掲げて『Quo Vadis(クオバディス)』は設立されました。 1962年、ルーブル美術館「芸術と産業博覧会」において、「20世紀の偉大な製品」にも選定され、その機能性と品質は国境を越え、いまや世界中の人々に愛用されています。 ■J.HERBIN(エルバン) 1670年、ルイ14世在位時代にパリで生まれた、シーリングワックスとインクの老舗ブランド『HERBIN(エルバン)』船乗りだった創始者J.エルバンがインドで買いつけた材料が、飛躍的にシーリングワックスの質を高め、封ろうは欧州の流行に、そして習慣となり、王室のご用達となりました。 1700年にインクの本格的な生産を開始すると、自然の中の豊かな色のイメージに着想を得たインクは定評を呼び、フランス全土で愛用されてきました。フランス人が最初に指名するインクは「エルバン」。これはナポレオン以来の国民的伝統でもあります。

もっと読む

QUO VADIS

QUO VADIS

フランス発のステーショナリーブランドより、ワンランク上の上質なアイテムをお届け。

■RHODIA(ロディア)
1934年、フランス第二の都市リヨンにて、代々製紙を扱う老舗商家ヴェリヤック家の長兄アンリと弟ロベールにより「ヴェリヤック兄弟社」として創設されたブランド『RHODIA(ロディア)』。
ロディアを代表する商品「ブロックロディア」は、フランスの日常に欠かせないプロダクトとして定着すると同時に、そのグリッド状のグラフ方眼フォーマットから、建築家・デザイナー・アーティスト・科学者を中心に指名され、今ではブロックメモの代名詞として世界中で愛されています。

■Clairefontaine(クレールフォンテーヌ)
1858年、ジャン=バティスト・ビシェルベルジェによって創業された『Clairefontaine(クレールフォンテーヌ)』。それから150年以上、豊かな水資源に恵まれたフランス北東部エティバルにて、良質な紙と紙製品を作り続けています。
製紙から商品化までを自社工場にて一貫で管理することで生み出される高品質なステーショナリーは、今も昔もフランスの家庭や学校、オフィスなどあらゆる場面で親しまれており、「クレールフォンテーヌ」はフランス人にとって「美しいノート」の代名詞となっています。

■Quo Vadis(クオバディス)
1952年、フランスのマルセイユにて、自分にとって本当にほしいダイアリーを追求したひとりの医師Dr.ベルトラミの創意工夫により誕生した「クオバディスダイアリー」。
当初、スタンプしたフォーマットを白紙に1ページずつ押していたこのダイアリーは、口コミで評判を呼び、1954年、<Agenda Planning>、<dominante>を商標に掲げて『Quo Vadis(クオバディス)』は設立されました。
1962年、ルーブル美術館「芸術と産業博覧会」において、「20世紀の偉大な製品」にも選定され、その機能性と品質は国境を越え、いまや世界中の人々に愛用されています。

■J.HERBIN(エルバン)
1670年、ルイ14世在位時代にパリで生まれた、シーリングワックスとインクの老舗ブランド『HERBIN(エルバン)』船乗りだった創始者J.エルバンがインドで買いつけた材料が、飛躍的にシーリングワックスの質を高め、封ろうは欧州の流行に、そして習慣となり、王室のご用達となりました。
1700年にインクの本格的な生産を開始すると、自然の中の豊かな色のイメージに着想を得たインクは定評を呼び、フランス全土で愛用されてきました。フランス人が最初に指名するインクは「エルバン」。これはナポレオン以来の国民的伝統でもあります。

 

※カラーは、画像の色味で分類しています。

GLADD(グラッド)のご紹介

GLADD(グラッド)はQUO VADISのCFコレクション(ゾエ・ド・ラス・カズ) ハッピーバッグやブルー/グリーン/レッド ロディアNo.11 復刻版モノグラム 3冊セットをセール価格で多数取り揃えております。また、QUO VADISの各種商品以外にも、様々なブランド商品やメンズ・レディース・キッズのファッションアイテム・レストランコース利用券・エステサービス券・家具・アウトレット商品など幅広いカテゴリの商品をリーズナブルな値段でご購入できるようにサービスを提供しています。毎日新着の最新トレンドアイテムが登場し、キャンペーンセール商品やクーポンの用意もございますので、GLADD(グラッド)の格安オンラインショッピングをぜひ楽しんでください!