グラムール セールスはGLADD(グラッド)に変わりました。
ご登録のアカウントは引き続きご利用いただけますので、再度ログインをお願いいたします。 GLADDについて

バイヤー厳選ワインセレクション

このセールは 12月10日(土)19:59 からオープンします

セール期間:2016年12月10日(土)〜2016年12月20日(火)

イタリアの伝統、人気、屈指のワイナリーから厳選してお届けするワインセレクション。

■ノヴェッリ社…(創業2000年)ウンブリア屈指の食品メーカーGruppo Novelli傘下のワイナリー。最新の醸造設備やバリックや大樽などの並ぶ樽熟成庫などの設備面の投資に加え、ミラノ大学のシェンツァ教授と協力し、ブドウ栽培の研究も積極的に行っており、特にウンブリア州の伝統的なブドウ品種、サグランティーノ種、トレッビアーノ・スポレティーノ種に力を入れています。
■カステッロ・モナチ社…南イタリアを代表するワイン産地であるプーリア州南部サリチェ・サレンティーノのワイナリーです。1480年に建てられた城に住んでいたシトー派の僧侶にちなんで“カステッロ・モナチ”(モナチ城)と名づけられました。土着品種から造られたコストパフォーマンスが高く、デイリーに楽しんでいただけるワインが幅広い人気を
集めています。
■ドゥーカ・ディ・サラパルータ社…(創業1824年)シチリア州パレルモ県カステルダッチャに誕生したワイナリー、ドゥーカ・ディ・サラパルータ社。映画や本にも登場するシチリアワイン“コルヴォ”シリーズの造り手としても広く知られています。サラパルータ公爵、ジュゼッペ・アッリアータ卿が自分の館で客人をもてなすために、おいしいワインを造ろうとしたのが始まり。「シチリアの大地の恵みを最大限に生かして、高品質のものを造る」という創業者の精神は今も息づいています。パレルモ近郊に2つの醸造所を持ち、最新技術を駆使し、素晴らしいワインが生み出されています。ワイン法の枠にこだわらず、ブドウの特徴を最大限に引き出した味わいには、シチリアに降りそそぐ太陽の力強さが感じられます。
■フェウディ・サレンティーニ社…レ ポラノで1994年に創業しました。ここは周りをブドウ畑、何百年もの歴史のあるオリーブ樹、そして透明な海に囲まれており、サレントの中でも最も美しいエリアです。フェウディ・サレンティーニ社は、ワインの品質が土地や、繰り返される歴史、そして3世代にわたる長い情熱のシンボルとなると信じています。「フェウディ・サレンティーニ」という名前は中世の封建主義(Feudalism)に由来します。馬車、城や騎士が主役で、素晴らしい風景の中、ワインが一番高貴で健康に良い飲み物だと考えられていた時代です。ワイナリーは、古くからの伝統と最新のテクノロジーが力を合わせ、傑出したブドウを最高のワインに変える場所です。
■ウマニ・ロンキ社…(創業1955年)1950 年代ジーノ・ウマニ・ロンキ氏によって設立され、その後ロベルト・ビアンキが経営を引き継ぐ。マルケ及びアブルッツォワインの発展にファミリーが一丸となって力を注いでいるワイナリー。いち早く近代的な畑の管理法やブドウ ウの栽培法、新しいワインの醸造法を取り入れた、マルケ州のリーダー的な存在。
■MGMモンド デル ヴィーノ社…MGM社は1991年エミリア・ロマーニャのフォルリで3人の醸造家によって創立。現在フォルリに経営本部、ピエモンテのプリオッカに最先端の 醸造設備を持ち、数十年でトップイタリアワイン輸出メーカー15 社のうちのひとつに成長
しました。
■ファレスコ社…(創業1979年)ファレスコ社は、イタリアはもちろん世界で活躍する醸造家、リッカルド・コタレッラ氏が経営するワイナリー。個々のブドウとその土地が持つ「らしさ」を引き出す手腕が認められ、「天才」「魔術師」と称賛されるコタレッラ氏が、郷土のテロワール(土壌)にこだわり抜いて造った逸品ばかりです。

他のセールを見る